ブログ

HOME» ブログ »夫の不倫。それぞれの専門家と連結して解決を目指す

ブログ

夫の不倫。それぞれの専門家と連結して解決を目指す

弁護士さんからのご依頼やご相談が増えています。

 

・夫から突然、離婚を言い渡された

・離婚調停を申し立てられた

・生活費がもらえなくなった

・出て行ってしまった

などと、緊急性の高いご相談だからこそ、単なる法律の知識だけでは、本当の解決には繋がりません。

 

クライアント様の心がついていっていないんですよ

心が置き去り…

 

だからこそ、私に託されるのは、

「離婚はしたくない」

「どうしたらいいか分からない」

「心がついていかない」

「毎日、不安でたまらない…」

という方々

 

クライアント様のお話を丁寧に聴き、不安を取り除き、心のケアをしながら、これからどうしたいか?

どのように進んでいくのか?と心に寄り添いながら決めていきます。

 

 

多くの方は「離婚する・離婚しない」のどちらかで悩むから苦しくなるんです。

それはただの結果でしかないと私は思っています。

 

大切なことは、「離婚する・再構築」それまでの過程です。

そんな大切な大切な過程を一緒に進んでいくのが私の役目

 

「ただ辛い…」と過ごしてしまうのか、

それとも「自分が決めた結婚だからこそ、自分で納得するまでやってみる!」と思いながら過ごすのか、

全く違うものになってくるのです。

 

そこから、決断してもやり直しても、全然遅くなんかありません。

やり尽くした後には、必ず自然と答えが出るときがきますから

人生の岐路

弁護士さんは、法的にクライアント様を守り、

法的な裏づけのある解決をすること、

そしていかに多くのお金を取るかというのが本来の仕事です。

 

なかなか、どうしたらいいか悩んでいる方と一緒になって、

方向性を決めたり、心のケアをしたり、

やり直したいという方アドバイスをする

ということはないんですよね。

 

 

しかし、

事務的に進めてしまう弁護士さんが多い中で、

親身になって、クライアント様のことを考えていらっしゃる弁護士さんもいらっしゃるのです。

 

 

多治見ききょう法律事務所の木下貴子先生から、

こんなメッセージをいただいたきました。

(ホームページがとても詳しく丁寧で分かりやすいです!)

 

 

 

 

別居している、または離婚調停を起こされていても修復したい、という方がおおくいらっしゃいます。

そのためのノウハウを教えて欲しい、と言われます。

 

けれど・・

調停になってからの修復案件は殆ど無いため、

あまりアドバイスが出来ません。

そのため、そのような実績がある方につなげることが出来ればと思いました。

 

 

ここまでクライアント様の気持ちを考えて下さる弁護士さんはなかなかいらっしゃらないと思います。

 

その他にも、クライアント様の気持ちに寄り添うにはどうしたら良いかを常に考え、

とても親身になってくださる全国の弁護士さんはこちら

(全てご紹介は可能です)

 

東京山手法律事務所 塚本亜里沙先生

丸の内 ソレイユ法律事務所 石橋千明先生

大樹総合法律事務所 田島宏樹先生

北海道 たかさき法律事務所 皆川洋美先生

多治見 ききょう法律事務所 木下貴子先生

 

あなたも一人で悩まず、心強い専門家を頼ってみてくださいね。

 

2017/04/14

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示