ブログ

HOME» ブログ »多くの人を苦しめて離婚しても、幸せにはなれない

ブログ

多くの人を苦しめて離婚しても、幸せにはなれない

お盆中にも関わらず、お申込みが途切れることはありません。

本当に、不倫の多さを痛感しています。

今も「自分だけが・・・」と孤独感でいっぱいの方がいらっしゃるかもしれませんね。

でも、決してあなただけではありませんので。

必要以上に、不幸な自分だと追い詰めないでくださいね。

 

★★★

 

「女性として見ることができないから離婚したい」

「好きな人ができたから離婚したい」

と、強引に離婚を成立させようとする夫は本当に多いです。

 

今だったら、なんとか年内に離婚成立を目指している。

 

とくに相手女性が独身やシングルマザーの場合は、

女性も「早く離婚して」「早く結婚しよう」と

かなり圧力をかけてきます。

 

離婚できればすぐに一緒になれると、軽く考えている人たち。

本当に幸せになれると思いますか?

寂しい

結婚って、楽しいことばかりではありませんよね

辛いこと、納得のいかないことも当然あります。

それもひっくるめて、結婚生活なんだと私は思っています。

 

しかし、不倫している人って、目先の快楽、目先の楽しみしか見ていません。

 

生きていく上で避けて通れない、

仕事・お金・家・子供・親・介護・・・

そんな辛いと感じることから目を背け、

現実逃避しているだけなんです。

現実が辛いから、面白くないから、他の都合の良いものに逃げているだけ

 

だから、もともと「逃げ」で一緒になった二人だから、

お互いの関係がちょっとでもうまく行かなくなったら、

また逃げて、同じことを繰り返すでしょう

 

よく考えてみてください。

所詮、簡単に不倫ができてしまう女性なんですよ

なんの罪悪感もなく、「離婚して」と言ってしまう女性なんですよ。

 

強引に離婚をして、二人が一緒になったとしても、目先の関係が悪くなったら、

すぐにまた別の人を探すようになるのです。

結果、強引に離婚をしたとしても、二人は幸せになんかなりません。

 

だからこそ、

あなたがそんな人たちの言いなりになる必要はないのだし、

離婚を受け入れる必要もない。振り回されないでほしいのです。

 

「離婚したい」

「離婚しかいない」

「女として見られない」

そう言われ続けていると、麻痺してしまい

「離婚しかないんだ」「もう無理なんだ」と

思ってしまいがち

本当、一種の洗脳です。

 

そのこともきちんと理解して、自分を守ってあげてくださいね。

 

2018/08/18

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

カウンセリングブック