ブログ

HOME» ブログ »夫の不倫。私の想い

ブログ

夫の不倫。私の想い

立花凛

我が家に新しい家族が増えました。

まだ赤ちゃんでドタバタの毎日ですが、

家族の笑顔や会話が一段と増えた日々。

本当に穏やかな幸せを感じます。

 

そうなんですよね

「本当の幸せって、何かが手に入ったらとか、

お金がいくらあるからとかではなく、すぐそこにあるもの。

なんでもない日々が何よりの幸せ」

 

 

そんな幸せに気づけるようになった私たち夫婦は、

本当に幸せ者なのかもしれません。

 

 

思い出したくもない過去だけれど、

でも、今の私たちがいるのは、あの出来事があったおかげ

 

あの辛い出来事だって、私たち夫婦にとっては、大切な事実。

だからこそ、あの時を忘れようとするのではなく、

肯定して、受け入れることで、確実に太い夫婦の絆となり、

自信につながっているのだと思っています。

 

 

もちろん、

それは私たち夫婦だからできたことではなく、

今、目の前が真っ暗で先の見えないあなたにだってできること

 

 

あの辛い出来事を、「ただ辛い…」出来事で終わらせず、
踏み台にして学びに変えて、今までよりももっともっと幸せになる。これから生きていくための力に変えて生きていくことだって、できるのです。

 

 

思い出したくないほど辛すぎる記憶だとしても、

紛れもなく自分の人生で起こった出来事ですもんね。

あの事実の上でしかないのだから、

「夫があんなことさえしなければ、私は幸せ」

「夫が不倫なんてしたせいで、私は不幸」って、被害者で居続けたら、絶対に前には進めません。

 

その前に、

『夫が不倫をしてなければ、本当にあなたは幸せだった?』と私は聞きたいです。

 

もちろん、夫の不倫問題なんて無い方が良いこと

 

しかし、本当にあなたは心から幸せな人生を送っていたのでしょうか?

 

もしも、あなたが心から幸せを感じ、日々の生活を送っていたなら、きっと今このブログを読んでいないのだと私は思います。

 

私だって一緒です。

 

今の私たちが存在するのは、あの辛かった出来事があったからこその私たちなんだと思います。

あの辛さの中で、たくさんの気づきがあり、その学びのおかげで今があります。

 

 

そんな私たちも、もうすぐ6年目の冬を迎えます。

あの時には、こんなに穏やかでなんでもない幸せを噛みしめるなんて、想像すらしなかった私たち

 

一度はお互いに離婚すると思っていたから、もう一緒にいないと思っていた私たち

 

今もこうして、一緒にいて

20代・30代の頃より、明らかにお互いを必要とし、お互いを思いやる関係が築けているなんてね

 

私たちは、たまたま再構築という道を選びましたが、

結果、離婚を選んだとしても、絶対に大丈夫だし、

確実に一人の人として成長した私だと自信を持っていられます。

 

 

本当にたくさんの「幸せの気づきと学び」のおかげ

これからも目の前のクライアント様に伝え続けていきたい。

 

 

「ただ辛いだけの出来事にしたくない」

そんなあなたとお会い出来ることを楽しみにしております。

 

2017/11/01

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示