ブログ

HOME» ブログ »夫の不倫。もうどんな未来が訪れても大丈夫

ブログ

夫の不倫。もうどんな未来が訪れても大丈夫

保存食

 

3.11 東日本大震災
確か、その直後に購入した保存缶
 
 
保存期間の5年が過ぎようとしています。
開けることなく、今日まで過ごせたことに感謝

私たちは生きてさえいれば、
どんなに辛い状況でも、
「今ある幸せ」に気づくことができます。
 
 
昨日までお手紙をご紹介していたクライアント様だって、
夫の不倫が発覚した頃は、「死んでしまいたい…」
一度は誰もがそう思ったことでしょう。

・一度はお互いに離婚を決意した夫婦が、今も一緒にいるということ

・夫の不倫から、今こうして笑顔でいる

・「夫よ、よくぞ不倫してくれた」感謝の気持ちでいっぱいです。
 
・苦しんでのたうちまわってしまったけれど、今しっかりと一人で立っている

・自分で自分を大切にしてあげられていると感じられるようになった今、離婚も怖くなくなっています。
 
 
 
みなさんも、このお手紙を読んでいただいたと思いますが、
この方々に共通しているのは、
 
・自分に自信が持てるようになったり、
自分が好きになったということ
・自分の人生を大切に考えられるようになり、
本気で旦那様と向き合ったこと
・旦那様との関係はもちろん、
自分の人生全て幸せになったということ

 
その上で、旦那様との関係が良くなった方ばかり
 
 
私がいつもお伝えしている
「結果は後からついてくる」
ということなんですよね
 
 
 
まず、自分をしっかりと立て直し、
今の状況で、たくさんの「幸せの気づき」
を得ること
 
感謝してもしきれないような幸せが身に染みる
そんなことだって普通に起こるのです。
 
どんどん、自分が幸せになっていき、
結果、旦那様が戻ってくる。
 
嘘のようで、本当の話(笑)
 


 
多くの人は
「夫が戻ってくれば、幸せになれる」
「結婚生活が終わらなければ安心」
って、思いますよね。

もちろん、幸せかもしれません。
しかし、これは
「これがあれば幸せになれる!」
という心のあり方。
つまり「それがないと幸せではいられない」のです。
永遠に幸せを追いかけないといけないんです…
 
 
夫の帰りがちょっと遅いと不安になったり…
いつも疑ってしまう…
私を安心させてよ…って(絶対にもうイヤですよね)
 
 
 
でも、このお手紙をいただいた方々は、
 
・どうなっても大丈夫な自分であるように、
自分を信じて一度きりの人生を歩んでいきます。
大切な自分の人生を
 
・自分で自分を大切にしてあげられていると
感じられるようになった今、
離婚も怖くなくなっています。

・不安がないわけじゃないけれど、なんとかなるよね!
というどこからともなく、
自信が湧いてきます。
 
・きっかけは夫の不倫という最悪な出来事でも、
そこから自分を取り戻せたら、
本当に感謝しか残りません。
 
 
・再構築でも離婚でも、どの道を選択しても、
そこで自分が幸せと思えるように生きること、
自分を大切に、きちんと「自分」をもって生きることが、
大切なことなんだと気付きました。
これから先も、きっと色々な事があると思いますが、
きっと私は大丈夫だと思えます。

 
 
そんなことをおっしゃっているぐらいですから、
夫がどうこうは、関係ないのです。
 
『自分が幸せになった延長線上に
結婚生活があるだけ』
なんです。
 
 
多くの人は、『結婚生活が自分の幸せを左右する』
と考えます。
 
同じ「夫が戻ってきた」という事実でも、
妻の「立ち位置」が全然違うの分かりますか?
 
 
 
ここまでの辛い思いをしたのですから、
どうせなら、「心から大丈夫な私」になりませんか。

2017/03/13

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

カウンセリングブック