ブログ

HOME» ブログ »結婚という「契約」にしがみついていませんか?

ブログ

結婚という「契約」にしがみついていませんか?

ティファニーのキャッチコピー

ひとりでも生きていけるふたりが、
それでも一緒にいるのが夫婦だと思う。

 

今まで、自分の経験だけでなく
たくさんのご相談を受けてきて、本当にそう思います。


★★★

あれは、まだ私が「夫は・・・」「夫は・・・」と、
自分がどうしたいというよりも、
夫の行動や、夫の気持ち、夫の発言にしか意識が向いていなかった頃、
それなのに、離婚か再構築か悩んでいた時、独身の友人に相談をしたんです。

その時の、友人の一言
「夫は夫で、まず自分のことをやればいいじゃない」って

その時は、そこまで納得をするわけもなく、「そうだよね・・・」
と答えましたが、その後、だんだんとその言葉の意味の深さを感じてきました。

 


「あなたはなぜ結婚したのでしょうか?」

「幸せになりたかったから」
「子供が欲しかったから」
「ひとりは寂しいから」
「結婚するのが当たり前だと思ったから」

様々な答えが出てくるかと思います。


でもね、結婚って夫に寄りかかるということでも、
(自分がしっかりと立っていないのにという意味)
誰かが自分を幸せにしてくれるということでもなく、

ひとりでも生きていけるもの同士が、
一緒に生活をしてさらに良い関係を築いていこう、
ふたりで多くの喜びや感動を分かち合おうというものなんですよね。




当時の独身の友人は30代半ば

キャリアを積み、精神的にも金銭的にも自立した女性。
もちろん、結婚はしたいけれど、夫任せの人生はイヤ。
きちんと自分を持っている
「もともと、違う人間」だときちんと認識している

結婚したからって、今の独身の気持ちときっと変わらないのだと思います。
一人でも幸せに生きていける。
そこに彼がいたらもっと幸せというスタンスなんですよね


そう、誰と結婚するかは問題ではない
どんなパートナーと結婚しようが、幸せは「自分自身」の中にあるのだから


今となっては、本当に納得です。

夫婦再構築


「結婚をしたら、幸せになれる」
「結婚さえしたら将来は安泰だ」
本当の意味で、そう言えるでしょうか?


はじめは多くの女性がこのような考えで
結婚をしたのかもしれません・・・
(私も含めてね、笑)

しかし、自分の人生を誰かに委ね、人からもたらされる幸せというのは、
一瞬で崩れてしまうという危険性があるのです。

そう、目の前に大きな問題となって表れてから、慌てる人が後を絶たないのです。



もしかして、今このブログをご覧になっているあなたも
何か深刻な問題を抱えていたり、
旦那様との関係をもっとよくしたい、
愛されたい・・・


そう思っているのかもしれませんね

でもね、まずは自分自身を見直すことで、改善する問題がほとんどなんです。


クライアント様が手に入れたものとは
・どんな選択をしても幸せになれるという自信
・外側の幸せより、夫との見えない絆や信頼
・今までで一番幸せと思える毎日
・お互いの人生を尊重しあえる夫婦
・今後なにが起こっても冷静に対処できる私



そう、小手先のテクニックや、
ノウハウではどうにもならないような
内面から湧き上がるものばかり



あなたも
結婚という「契約」にとらわれない幸せを手に入れてみませんか?



夫婦の問題って、表面的な問題にしか過ぎませんよ
自分を取り戻し、自分の人生を立て直すチャンスです。


どうして夫は不倫をしたのか?を考えるより、
なぜ、不倫という問題が起きたのか考えてみてくださいね

 

2017/05/19

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

カウンセリングブック