ブログ

HOME» ブログ »旦那浮気知らないふりをするリスクとは?知らないふりで解決する?

ブログ

旦那浮気知らないふりをするリスクとは?知らないふりで解決する?

 

「愛され妻をやっていたけれど、辛くて仕方がない」「旦那不倫知らないふりは辛すぎる」
「笑顔で過ごし、いつ終わるか分からない二人の関係を待つだけなんて苦痛でしかない」

「彼女との関係を知っているのに、見ない聞かない言わないだなんて、虚しさしかない」

そんなご相談が続いています。

一時的に旦那様の態度は軟化し、離婚は回避したものの心はどこか置き去りに。

「生き地獄」とはまさにこのことかもしれません。

(それでも離婚を回避しただけで、解決をしたわけではないのですよね…)

もちろん、その解決法を否定するつもりはありません。

解決した方もいっらっしゃると思うのです。

 

でもね、クライアント様の心が伴わない、結果が出ない、状況が悪くなるようなら、

やはりやり方(行動)を変えるしかないのです。

 

そして大切なことは

その解決であなたは幸せですか?

何もなかったように手放しで喜べますか?

しこりが残りませんか?

ということ

良い妻・愛され妻・見ない聞かない言わない妻(?)をしていて辛いのは、心が伴っていないからですし、

それをすることによって、旦那様をどうにかしようとしているから、

辛いのだと私は思います。

 

あるクライアント様がこんなことをおっしゃっていました。

このままトンネルにとじ込もっていても、

もしかしたら数年後には主人と彼女は終わったかもしれません。

でも、それでは何の解決にもなっていない。
人生は自分で勝ち取らなくては何の価値もない。今はそう思います。

納得がなければ時間だけは前に進んでも、
私自身は一歩も進んでいないんですよね。

(そんなクライアント様も現在、旦那様と新しい夫婦の形で再構築中♡)

 

幸せ

戻ってきてほしい

愛されたい

そんな気持ちはみんなありますよね。

だけど…今不倫をしている人に、

「私を大切にして」

「私を愛して〜」って

そのために、良い妻になって、部屋を綺麗に整えること、笑顔でいること、セクシーさを学ぶこと、

不倫についてなにも言わないこと、自分の気持ちに蓋をすることで、

旦那様はあなたをかけがえのない存在と気づき、戻ってきてくれるのでしょうか?

 

その時のあなたの気持ちは?

不安でいっぱいでない?

大切にされても、この裏には何かあるんじゃ?って

疑ってしまわない?

 

そう、あなた自身が空っぽのまま何か行動をしても

相手には伝わらなかったり、結果として意味のないものや、悪循環になってしまうこともあるのです。

 

苦しい時には、一刻も早く夫を取り戻さなくちゃ!って思ってしまいがちですが、

 

まずはあなたが自分自身で幸せになること。

内面の幸福感で満たされること。

しっかりと自分の人生を取り戻すこと。

結局ここに尽きると思うんです。

 

よく、目の前の不倫問題はダミーだとお伝えしていますが、

夫が相手と別れたからあなたが幸せになるのではなく、本当の内面の幸福感って、

あなたがあなたの人生でどこかに置き忘れてきたものに気づき、

それが癒された時に「じわ〜」と感じるものなんです。

そこに気づけた時に、

今まで目にしていた日常とは違うものが観えてくるし、

夫に自然と掛ける言葉や振る舞いも変わってくるのです。

そう、ここにきて初めて本当の意味で夫との関係も変わってくる。

 

もっと、自分の人生に注目を!

 

そんな内面の幸福感でいっぱいになったあなたに、もれなく(笑)夫がついてくるか、

それともあなたが夫に見切りをつけるのか。あなた自身で選択してくださいね。

 

浮気・不倫がエスカレート 状況は悪化…なぜ知っていたのに

 

様々な状況の方がいらっしゃることは、重々承知しています。

しかし、

確信はしていたが何もしなかった。

気づかないふりをしていた。

そして、

状況が何も変わらないどころか、どんどん悪化した。

夫の行動もエスカレートした。

という方からのご相談が続いているのも事実

 

確かに、ただ辛い・悲しいだけの状況の時というのは、誰にでもあるのだと思います。

 

でも、その時の苦しさをいつまでも抱えていて、

ただただ不倫を黙認するだけの毎日。

耐え忍ぶだけの毎日。

悩むだけの毎日。

 

「いつか気づいてくれるだろう」

「いつか別れるだろう」

そう願い続ける妻

気づいたら半年、1年経っていたなんていうことも、

多々あること

 

それこそ、手遅れになってしまうのです。

夫の不倫

もちろん、妻の苦しみや恐怖は痛いほど分かります。

しかし、どんな夫でも、夫婦だからこそ妻の力が必要なんだと思います。

妻がアクションを起こさなければ、二人は今していることの重大さは全く分かりません。

ただ楽しいだけ。

しめしめ。

なのです。

 

ただ耐え忍ぶだけなんて、悔しくないですか?

私は悔しいです…

 

「いつか気づいてくれる」なんてないですよ。

 

二人の問題で勝手に別れることはあると思います。

しかし、何もなかったように夫が家に戻ってきて、

あなたは心から良かったと喜べますか?

 

信頼できる夫婦でいられますか?

 

もちろん、証拠を突きつけろ。訴えろ。女を呼び出せ。

といっているのではありません。

 

気づいてからの時間を無駄にしないで欲しいのです。

やるべきことはたくさんあるのですから

(状況によりますので、詳細は省きます)

 

「いつか気づいてくれる」

そんな人ははじめから不倫なんてしませんから

 

そして、

「不倫を黙認する」

「不倫を放置する」

それは、あなたの気持ちがはっきりとしている時だけです。

 

自分で離婚が決められる人とは?

 

現実的な対処ができていなく、夫が動き始めて、

取り返しがつかなくなってしまった方からのご相談が続いています。

みなさんに共通すること。

それは

「夫から離婚を迫られていなかった」

ということ

あなたは大丈夫ですか?

私は、いつも「離婚の決定権は妻にある」

「離婚はあなたのタイミングで」とお伝えしています。

 

確かにそうなんですよ

不貞した夫からの離婚は基本的に認められないですし、

結婚という制度が守ってくるはず

 

しかし、何もしないでただ今を過ごすのは大間違い

 

「離婚したい」と迫ってきた夫に対しては何かしら対処をする妻は多いのですが、

心配なのは、今回のように離婚を迫られていない妻。

「離婚はするつもりがない」「離婚はしない」と一応(?)と言われている妻なのです。

 

確かに今の夫は離婚するつもりがないのかもしれません

・普通に話をしてくれる

・食事は家で食べる

・子供の行事にも参加する

・週末も家族で出掛ける

・堂々とした外出や外泊はない

 

別居をしている場合でも、離婚をしたいそぶりではないし、

実際に離婚を言ってこない

・連絡をすれば返事はくる

・たまに一緒に食事をする

・生活費は入れてくれる

・住む家も今まで通り

一見、普通ですし、そこまで危機感がないのかもしれません

ただ…

どちらにしても、

「不倫相手の女性とも続いている」というのは揺るぎない事実なのです。

だから先ほど、あえて一応と書きましたが、

「離婚するつもりはない」

「離婚はしない」と言っている夫でも、

・子供が大学を卒業したら

・子供が成人したら

・相手の女性の離婚が成立したら

・女性と一緒になるという目処がたったら

・家庭を捨ててまで彼女と一緒にいたいという覚悟ができたら

・彼女に子供ができたら

 

いつ離婚を迫ってくるのか分からないのです。

いくら、今まで「離婚はしない」と言っていても

 

実際に、1年以上「離婚はしない」「家族は大事」

「離婚は考えていない」と言っていた夫が、

突然生活費を渡さなくなったり、離婚調停を起こしたり、

勝手に家を出てしまったり、弁護士を立てたりすることはよくあります。

 

そう、その時に、慌てても遅いのです。

証拠がなければ、生活の不一致で離婚調停が成立してしまうかもしれません

(当たり前ながら、相手は不倫の事実を隠してきますから)

『いつか目を覚ましてくれるだろう』

『夫はそこまではしないだろう』

いつまでも不倫を続ける夫に、その気持ちは捨ててください。

実際は不倫をやめていないという事実を見てください。

妻や子供を大切にしている行動ではないからです。

 

本当の意味で「自分のタイミングで離婚をする」と静観していられるのは、

足元をきちんと固め、そして離婚を受け入れる覚悟がある場合のみです。

今、やるべきことをしっかりとこなし、いざという時に、動じないあなたでいてください。

そうでないと、困るのはあなたやお子さんですし、泣き寝入りしかできないなんて

悔しすぎますから

 

2017/05/14

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

YouTube & ブログ

カウンセリングブック