ブログ

HOME» ブログ »クリスマスを寂しいと思ってしまう方へ

ブログ

クリスマスを寂しいと思ってしまう方へ

明日はクリスマスイヴですね。

 

 


我が家は本日、ささやかなクリスマスパーティーを企画中

思えば、中高生の子供達がクリスマスに1日家族と過ごすことって、本当に有難く嬉しいことですよね♪

(私の子供のころは家にいなかった気が…)



明日は祝日ですが、2件の対面カウンセリング

いつもと何も変わらない日常です。




特に、3連休。街はクリスマス一色で、
中には「寂しい・・・」
と感じてしまう人も多いのかも
しれませんね




なぜ、あなたは寂しいのでしょう?


夫がいないから?
一人だから?



例えば
「夫と過ごすクリスマスは楽しくて幸せ」
そんな期待があるから、その期待を裏切られると
寂しくて仕方がない・・・



しかし、初めから
「夫はいない。子供たちと楽しいクリスマスにしよう」
と初めから期待しないでいると、
期待を裏切られることもなく、
穏やかで楽しいクリスマスになるのです。



これ、

本当に「夫がいないと寂しい」
という思い込み


実は寂しさとは
「期待」と密着な関係があるのです。

 

(その辺りは、継続カウンセリングでより具体的にお伝えしていますので、しっかりとした土台を創りたい方は是非!)

クリスマス

 

毎年クリスマスの時期にお伝えしていることですが、

今のクリスマスや年末年始の寂しさは、
長~い長~い人生で見たら、
ほんの一瞬


「ただの点」でしかありません


来年までずっと今の寂しさを抱えているといったら、きっとそうではないですよね。


そして、周りを見渡せば「みんな幸せそう」
そう見えるかもしれませんが、実際には全然そんなことはない!(笑)


あなただけが不幸だなんて、
絶対にないですから~!

だからね、一瞬の寂しさに負けないで、乗り越えて欲しいのです。


あなた次第で、
この寂しさや辛さをバネにして、幸せに繋ぐことだってできるんですから


起こった出来事には全て意味がある
大切なことは、その出来事をどの視点で見るかなんですよ。



一人でも多くの方が、穏やかなクリスマスを
送ることができますように・・・

 

クリスマス

 

2018/12/23

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

カウンセリングブック