ブログ

HOME» ブログ »お金と幸せの関係

ブログ

お金と幸せの関係

 

あまりお金、お金と言いたくはないけれど、

お金って、とても大切なものですよね。

なくてはならないもの

 

 

 

前回も「あなたの価値とお金の関係」というブログを書きましたが、予想以上に反響がありましたので、今回はお金と幸せの関係とうテーマで、お伝えしますね。

 

(シャネル ベージュアラン・デュカスでいただいた美しいデザート)

 

 

「お金がない…」

「うちは貧乏だから」

「節約」

などが口癖の方、意外と多いと思うのですが、本当にもったいないなと思います。

(ブログでもよく見かけます)

 

もちろん、マイホームを建てたばかり、お子さんの教育にお金がかかるなど、

ゆとりがないというか、先のことを考えると贅沢はできないということはよく分かります。

 

それは我が家も一緒です。

 

しかし、大切なことは

【本当にお金がないですか?】ということ

 

 

ある日のカウンセリングで、何度も「お金がない」とおっしゃる

クライアント様に私はこうお伝えしました。

 

 

「本当にお金ないですか?」と(失礼?笑)

 

「本当にお金がなければ、お家だって建てられないし、

12万もするこのカウンセリングなんか受けられないですよね。」

 

「ましてや、こんなに素敵なホテルで1500円もするお茶、

絶対に飲めなくないですかーーー!(笑)」と

 

image

 

ハッとしますよね。

 

そうなんです。

決してお金がないわけではないということに気がついたのです。

日本に住めるということ自体、お金がないと住めませんしね。

 

さらに私は、こう伝えました。

 

きっと、無意識に発していた言葉なんですよね.

でも、この無意識(潜在意識)というもの本当に怖く…

現実になってしまうのです。

 

「あ〜、あなたはお金がない人なのね」って

(いやーーーですよね)

 

だったら、常にお金のある自分でいたいじゃないですか

それは今の生活でも、できることなんです。

 

 

毎月の収入や使えるお金が、今までと変わらなくても、

例えば「今日はこんなに素敵な場所でお茶ができたわ♡」と思いっきり喜び、幸せな気分を味わうことで、

潜在意識は『この人お金があって、気持ちも豊かな人なのね』って認識します。

幸せな気持ちになりますよね〜

 

 

例えば、月に50万円の収入があったとしても、「お金がないないない…」「貧乏だ…」と過ごすのと、

同じ50万円でも、

「今月もちゃんと子供達の授業料払えてありがたいな」

「たまには、大好きなケーキ買っちゃおう♡幸せ」って過ごすのは全然違います。

 

 

同じ50万円という金額でも、ある方を見るのか、

それともない方を見るのかで、心の豊かさや幸せが全く変わってくるんですよね

 

 

だから、うちは貯金はたまりませんが、私たち夫婦二人とも

「なんとかなる」って思っていて、本当に面白いぐらいお金が回るんですよ。

欲しいもの、必要なお金は、別のところからうま〜く入ってきます。

それはお金を大切に喜んで使っているからだと思っています。

 

だからと言って、常に高いものばかり買っているわけではありません。

勘違いして欲しくないのは、「安いものを買ってはいけない」と言っているわけではないです

 

例えば

値引きシールの貼ってあるもの一つにしても、

「お金がないから安いものしか買えない」と思うのではなく、

(そう思うなら買わなければいい)

欲しければ、必要なら喜んで買えばいいのです♪

(ラッキーって。私ニコニコ)

 

 

どうですか?

全然違いますよね

 

私から見たら、上記のシャネルのお店のデザートと、

半額で買えたお肉。

どちらも同じぐらいのウキウキ感があるのです。

 

だから、常に気持ちは豊かだし、幸せでいられる。

これも一つの秘訣です♪

 

 

 

2017/09/08

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示