ブログ

HOME» ブログ »それぞれの夫婦のかたち。幸せ

ブログ

それぞれの夫婦のかたち。幸せ

 

「ブログに支えてもらっています」

「辛い時はブログを読んで心を落ち着かせています」

「毎日、ブログを励みに頑張っています」

そんな嬉しいお言葉をたくさんいただいておりますが、

なかなかブログの更新ができず、申し訳ありません。

クライアント様のサポート、そしてカウンセリングが中心となってしまいますが、

マイペースに更新していきますので、今後ともよろしくお願い致します。

★★★

 

夫が不倫した。

「離婚しかない?

でも、離婚に踏み切れない・・・」

「再構築?」

「修復さえできるか分からない」

様々な気持ちがあると思います。

 

・頭では分かっているけれど、気持ちがついていかない

・どうしたら良いのか全く分からない

・身動きがとれない

そんな状態なのに、

とにかく、「結果を出さなくては!」と

結果にフォーカスしている方がいかに多いか

 

余計にどうしたらいいのか分からなくなってしまいますよね。

どんどん苦しくなってしまうはず

 

もちろん、私もそうでしたし、

白か黒に決めなければ次に進めないという気持ちも、

痛いほど分かります。

 

 

しかし、何度でも伝えます。

「離婚か再構築かはどちらでも良い」

ということ

 

大切なのは、この「夫の不倫」ということを通して、

あなたが幸せになること

 

あなたが幸せにならないと、

離婚しても再構築をしても、

またあらゆる問題を探し始めてしまいますよ。

 

バラ

 

先日亡くなられた樹木希林さん

結婚生活45年のうち、別居生活が43年だそうですね。

 

それでもご夫婦で一緒にCMに出られたり、

海外へ一緒に行かれていたと

いろいろなことがあったのでしょうが、夫婦にしか分からないこともありますよね。

そして、様々な夫婦の形があるのだなと。

 

私の親友の話になりますが、別居1年以上経った今、

夫としばらく連絡もとらず、会ってもいなかったのですが、

最近になって週に1回会うようになりました。

はじめは、食事ぐらいの関係から、今では泊まりで!

よほど、心地よいのかこの連休旦那さんは3連泊もしていったそうです♪

 

だからといって、今後どうする?と結果を急ぐわけでもなく

今がお互いにとって穏やかに過ごせる関係なら良いという選択

 

お互いにまた一緒住むという選択肢は、今はないみたいです。

 

 

しかし、年末にハワイ旅行を予約したとか!?

白か黒かを考えたら、

先の分からない人と家族4人の旅行に200万近くも出せないですよね。

(そうじゃなくても、なかなか出せません・・・涙)

 

「一緒に住むという選択肢が今はお互いにない。」

「離婚したいとも思わない。」

それでよし!

今はそういう夫婦としての関係なんでしょうね。

 

立花凛夫婦修復

  

一緒にいることだけが夫婦ではないし、

いくら一緒にいても、

憎しみあって文句ばかり言っている夫婦はたくさんいます。

 

しかし、「夫婦という形」にこだわらず、

こうして相手に温かい気持ちを向けられ、

それで心からの感謝ができる関係の方が私はよっぽど幸せなのかなと。

 

 

その関係って、しっかりとした自分軸があるからこそ、

できることですよね

 

「夫ありきの生活」

「夫ありきの幸せ」

そこから抜け出すことができた時に、

はじめて成り立つ夫婦の関係かなと。

改めて感じます。

 

そして、結果として、夫とまた一緒にいることを選ぶのか

新たな人と一緒にいるのかそれとも、お一人様を謳歌するのか

 

友人のように、お一人様を謳歌しながら、

夫とも穏やかな幸せを感じている。

そんな選択もできるようになるのです。

 

夫婦って何が起こるから分からないから面白い!

 

これからも、あなたの幸せの形を応援します♪

すべて自分の幸せのために、選択を積み重ねてくださいね。

 

2018/09/25

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

カウンセリングブック