ブログ

HOME» ブログ »夫の不倫。人生どうにもならない時こそ

ブログ

夫の不倫。人生どうにもならない時こそ

3/7発売予定

(仮)それでも幸せに生きていく〜「幸せのバイブル」の執筆と日々のカウンセリングで、ブログの更新がなかなかできず・・・申し訳ありません。

 

こちらの「幸せのバイブル」ですが、不倫解決までのノウハウはもちろん、「心の持ち方」や「対処法」「幸せに生きていく方法」など・・・

私の思いがぎっしりと詰まった1冊。

いよいよ完成が近づいてきました。

2月中旬からお得な先行予約を開始致しますので、

改めてご紹介させてくださいね。

 

★★★

 

何人もの弁護士やカウンセラーに相談しても、

「難しい…」

「法的にもどうしようもない…」

と藁を掴む気持ちで私の元にこられる方が後を絶ちません。

 

今まで不倫すら疑っていなかったり、

証拠を取ろうと思った時にはもう遅かったり

(相手の方がうわて)

妻の非を逆手に取り、法的に訴えてきたり…

辛くて辛くてたまりませんよね

 

「なにもできないのか」

「諦めるしかないのか」

「耐え忍ぶしかないのか」

 

と思ってしまうと辛くて辛くてたまりませんよね。

今日は、そんな「追い詰められてしまって辛すぎる時」の心の持ち方をお伝えしますね。

 

雪景色

 

「夫が離婚を迫ってきて辛い」

とにかく、経験した人ではないと分からない苦しみですよね・・・

まず、この「辛い」という感情に注目します。

 

「夫が離婚を迫ってきた」という事実と、「それに対して、自分が悲しくて辛いと感じる」

という感情は二つの現象なんですよね

 

だからその苦しさをなんとかしたくて

「夫の不倫をやめさせたい」

「夫の離婚を撤回させたい」

というのは、夫の問題。夫の領域。

いつもお伝えしている「自分以外の相手はコントロールできない」ということ

 

 

しかし、それによって妻が辛い思いをしているのなら、

なんとかすることは可能です。

 

その辛い・悲しい・苦しいという感情は、

その現象つまり「夫の不倫」「夫が離婚を迫ってくる」

ということを否定しているから苦しいのであって、

「今、夫は離婚をしたいのな」

「夫に好きな女性がいる」ということを受け入れてしまえば、

その苦しみは少し楽になってくるのです。

(もちろん、簡単なことではないということは重々承知です。

カウンセリングではお一人お一人の苦しみに寄り添います)

 

きっと、誰もが「夫が不倫をするなんて思ってもいなかった」

「夫が離婚をしたいなんていってくるとは思ってもいなかった」

のですよね。もちろん、私も

 

だから、動揺するのだし、どうしたら良いか分からないのだし、後悔するのだと思います。

本当の意味で、1日1日を丁寧に夫に対して接していたなら、

後悔なんてしないはずだし、ここまでの辛さはないはずです。

 

「夫が離婚したい」その夫の気持ちを一旦受け入れ、

その日に向けて自分がしたいと思ったこと、

できることを全てやっていく。

 

そう、

自分が納得のいくまでやり尽くす

これが「どんな選択をしても幸せになれる秘訣」

だと私は思います。

 

雪景色

2019/01/26

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

BOOK
カウンセリングブック

VOICE
クライアント様の声

REQUEST
探偵?弁護士?

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示

カウンセリングブック