夫婦再構築の秘訣

HOME» 夫婦再構築の秘訣 »夫の不倫。自分の幸せを諦めなかったからこその今

夫婦再構築の秘訣

夫の不倫。自分の幸せを諦めなかったからこその今


 やりたい放題の夫、突然、変わってしまった夫
突然、離婚したいという夫…

そんなご相談が後を絶ちません
 
 
 
いつかは気づいてくれるだろう…
戻ってくるだろう…
相手と別れてくれるだろう…
 
妻にもそんな思いがあることは、
痛いほど分かります。

 
 
でも、いくら待っても、期待しても、
本当にその時がくるのかどうかも分からない。
分からないものを待っているのって、
本当に辛いですよね…
 

 
 
クライアント様から、メールをいただきました。
「お役に立てるなんて嬉しいです」と
快くご了承してくださいましたので、
シェアさせていただきますね。
 

ホントに可愛い子供に救われています。
と、同時に子供にガマンさせたり、
変な空気、環境を与えてしまっていて、
本当にこのままではいけない、と思うんです。


もう子供たちも4人の生活に慣れてきています。
7歳の娘に先日こんなお手紙をもらいました。

 

ママへ
いつもいっしょにいてくれてありがとう
いっしょにくらしてくれてありがとう
○○はとってもうれしいよ。
これからも4人でなかよくくらしていこうね。
○○より

 
娘なりにもうパパとママと兄弟5人で
暮らすことはできないんだ、
前向いていこうよ、
と言ってくれている気がして涙がとまりませんでした。
 
 
もちろん今でもできることなら修復したいです。

でも、もう、不倫をし続け、嘘をつき続け、
偉そうな態度をとり、睨みつけ、
子供が泣いても振り切ってでも出て行く、
自分のことしか考えてられない、

こんな主人に合わせることは限界です。
し、私の価値観までおかしくなってしまいます。
 

 

ありがとうございます。
 
 
娘なりにもうパパとママと兄弟の5人で
暮らすことはできないんだ、前向いていこうよ、
と言ってくれている気がして涙がとまりませんでした。
 
本当にその通りだとと思います。
私も、久しぶりに溢れる涙を抑えきれませんでした。
 
 
 
でも、子供達は母親が思っているよりも
しっかりと現実を受け入れて、
しっかりと前も向こう、
ママと一緒に乗り越えようとしているのかも
しれませんよね!
 
私たち母親が思っているより、
ずっとずっと大人なのかもしれません
 
 
 
★★★
 
 
私も渦中の時、子供達を連れて花火を見にいきました。
当時の息子の「夏休みの思い出」
主人以外の4人で、花火を見ている風景
 
 
「あ〜、現実を受け入れているんだな」と。
もちろん、息子も寂しい気持ちはあったと思います。
 
 
でも、寂しさの中にも、心の温かさや穏やかな幸せを
この絵から感じるのは私だけでしょうか。
 

家族

まともに話すこともできない人を、いつまで待つの?
 
 
「この人、今は何を言っても伝わない。
人の痛みも分からない、
まともに話すこともできないから、放っておこう」
 
そう思えるなら、それでもいいと思います。
 
 
でもね、ちゃんと自分の中で期限を決めるとか、
放っている(待っている)間にも、
自分のこと、大切な子供達のために
やるべきことがたくさんあるはず。
 
 
 
 
ただただ、戻ってくるのを期待して、
自分を責めたり、傷つけたり…
 
自分を見失ってしまうほど、
相手のことしか考えれなくなってしまう方が、
お子さんは辛く、悲しむと思いますよ。
 
 
 
夫が不倫したからって、
あなたの人生が終わるわけではない!
 
だから、
あなたの人生を諦めないで
 
 
 
私も、そこを諦めなかったからこそ、
今があるのです。
 
だから、あなたも大丈夫
 
 
 
あなたがこの「夫婦の問題」を通して、
どんな在り方で生きていきたいか?
自分の本当の幸せはどういうことなのか?
 
 
そこをゴールにもっていくことができた時には、
(ゴールは、夫が戻ってくることじゃなくてね)
ちゃんと、そこに続く道があるし、
自分で一つ一つ幸せを選択をしていけばいいんです。
 
そこのゴールに、夫がいたらなお、最高ですね!
 
ディズニーランド

 

ずっと雨が続いていた関東。
久しぶりの晴れ間に、
末っ子の夢が叶えられて、私は嬉しいです。
たとえ、そこに主人がいなかったとしても、
私と娘は変わらず、幸せだと思います。

夫婦再構築の秘訣

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

特定商取引法に基づく表示