クライアント様の声

HOME» クライアント様の声 »夫の不倫。夫婦って、どちらかが我慢して成り立つものではない

クライアント様の声

夫の不倫。夫婦って、どちらかが我慢して成り立つものではない

「夫が不倫=離婚」

「離婚したいと言われた=離婚しなくてはならない」

そう思って、苦しんでいませんか?

(回答:そうしなければならないということは全くないです)

 

そのような状態の時には、夫のペースに流されたり、

夫の言動に一喜一憂したり、本当に辛いと思います。

 

しかし、先日のブログでもお伝えしたように、

自分軸(自分はこうしたい・自分はこう在りたい)が

定まってくると、今の状況や夫の気持ちさえも客観的に見えてくるもの

 

そして、夫がどんな状態でも、

自分の気持ちを大切にできるようになるのです。

 

 

本当に気持ちが穏やかになれますし、

幸せさえも感じられるようになるのです。

 

 

そんな嬉しい変化をもたらせたクライアント様のお一人。

Nさん。

『女性が幸せにならないとですよね』とご了承してくださいましたので、シェアさせていただきますね。

 

 

(前略)

 

私も、主人が必ず自分のした事、

しまったと気付くと思います。

ある日突然、自分はとんでもないことをしたんじゃないかなと…。

 

今は今で

自分にある幸せを大切に

話し合いに向けて準備をしつつ、

貴重な私の時間を自分の為に使いたいと思っています。

 

 

自分のした否定的にとらえていた行動を

肯定的にとらえ直す事が出来たのも、

凛さん始め 周りの方々、そして時間のお陰だと思っています。

 

まだ後、ひと山ふた山あるかと思いますが、自分と子ども達の為にがんばります

 

 

その他にも、こんな風におっしゃっていました。

 

・素の私で良い。

それを善とする人なら一緒にいる

・自分の後悔のないように、自分に正直に何をすべきかを考えて、私と私の大切な人たちのために生きていきたい

・自分がどうしたいのかを大事にすることができるようになってきました。

・私は、家族を大切にできない人とは一緒には暮らせないと伝えました。今は、主人に対して未練はありません

ありがとうございます。

本当に、素晴らしい気持ちの変化に、

毎回LINEをいただく度に、ジーンときてしまいます。

 

ここまでしっかりと自分軸ができると、動じない自分になりますし、どんな状況でも、

穏やかに過ごせますし、幸せさえも感じられるようにもなりますよね。Nさん

もちろん、今まで一生懸命に築き上げてきた家族ですもん。

夫とまたやっていければ、それは良いですよね。

 

しかし、どちらかが我慢をして、成り立つものではないのかなと私は思います。

 

自分の人生にとって大切なものとは何か?

本当に必要なものとは何か?

絶対に手放してはならないものとは何か?

 

それが見えてきたとき、どのような状況でも、

人生はより幸せで豊かなものになっていくのです。

 

そして、そこから 夫との答えを出していってくださいね。

2018/05/19

クライアント様の声

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示