夫婦再構築の秘訣

HOME» 夫婦再構築の秘訣 »彼女がいないと生きていけないという既婚男性の心理

夫婦再構築の秘訣

彼女がいないと生きていけないという既婚男性の心理

夫の不倫

 

不倫を解決していく途中で、
一番無念でたまらないと思う事は、
不倫をしている夫が「依存」を「本気の愛」だと勘違いし、
『彼女がいないと生きていけない』という錯覚でから、
今まで大切に築き上げてきた家族を見失ってしまっていることです。
 
今まで大切に築き上げてきた家族と
天秤にかける意味など全くないのに…
 
 
 
不倫が発覚して、
そんなに時間が経っていない男性は
『彼女がいないと生きていけない』という気持ちになります。
 
 
これはまさに依存で、
本当の愛と錯覚しているだけ
 
 
 
その心理は、繋がりや安心感がほしい、
ということはその裏には寂しさや不安が隠されています。
(不倫をしてしまう男性の中には、
妻との関係で心が満たされないという場合だけでなく、
仕事の責任やプレッシャーを感じている、
仕事や将来の不安を抱えている場合も多い)
 
 
自分の寂しさや不安を埋めてくれるのは、
彼女しかいない
彼女と一緒なら、これからの人生は上手くいく。
だから、彼女なしでは生きていけないのだ。
というただの思い込みなんですよね。
 
 そんな出会って数ヶ月の人と、
今まで良い事も悪い事も含めて、
何年も一緒に頑張ってきた妻とを一緒にしてほしくないし、
簡単に妻に離婚を言い渡すことだけは、
してほしくないなと思います。
 
 
妻側も、そんな時の夫の言い分をまともに受けることなく、
対処をしてくださいね。
 
 
もちろん、そんな夫が目覚めるのも
妻の働き掛けがあってこそ
(これ、絶対です)
 
 
 
この不倫問題が、
夫婦二人がこれからの結婚生活や人生の分岐点と
なったらいいと思いませんか?

 
 
お互いが本気で出した選択なら、
本気の結果がついてきますよ。
 
いくらあの時、
「彼女がいないと生きていけない」
と言っていた夫でも、
今は「妻や子供が喜ぶ顔がとにかく見たい!」
という方もたくさん知っています。
 
 
本当に、自分の人生をかけて、
家族を幸せにしたいという気持ちなんですよね。
 
(クライアント様同士でしたら、ご紹介大歓迎です♪
少し先をゆく方の声を聞いてみてみてくださいね)
 
 

2017/03/14

夫婦再構築の秘訣

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

特定商取引法に基づく表示