ブログ

HOME» ブログ »夫の不倫「戦うべき時がある」

ブログ

夫の不倫「戦うべき時がある」

ここ数週間のことになりますが、

・夫が、妻のかけがえのない存在に気づいて焦り始めた。

・相手女性の存在を取り除いて、夫婦のこれからを話せた。

・夫自ら、「本気でやり直したいから、彼女とはきちんと別れる」と行動に移してくれた。

・夫が「彼女と別れたら本当のスタート。もう浮気は絶対にしない。二人で乗り越えたい」と強い気持ちを伝えてくれた。

 

そんな嬉しいご報告をいただいております。

中には、夫が自らカウンセリングに同席したいとも!

 

クライアント様からの嬉しいご報告は、

この仕事をしていて、本当に嬉しい瞬間ですね

桜

 

皆さんに共通すること

 

それは

「本音で夫と向き合った」ということ

 

私も日々クライアント様と本気で向き合っていますから、

時に厳しいことや、現実はこうだよということもお伝えしてしまうのですが、

やはりこの問題を乗り越えるためには、

「戦うべき時がある」

ということ。

それはクライアント様にしかできないことなのですよね。

 

「戦う」って、証拠を突きつける、訴える、認めさせる…

ということではありません。

 

あなた自身が

この苦しみを乗り越えるために。

守るべき家族のために。

自分の幸せのために。

 

素直な気持ちを伝え、本気で向き合うということ

女性

 

毎日小さな幸せを探して生活をすることも大切

感謝をすることも大切

 

 

しかし、本当の問題から目を背けていたり、

夫と向き合うことを避けていては、

不倫問題は解決しないのです。

 

もちろん、戦ったからといって、

全て上記のクライアント様のような結果が得られる

という保証はありませんし、

夫と向き合ってもうまくいかない時、

夫の気持ちが変わらない時もあるでしょう。

 

その場合は「今はそうなんだ」「今は仕方ない」で良いのです。

相手の気持ちはコントロールできませんから

 

そして、そこにきてはじめて、

不倫している夫を放っておく

自分のことだけに集中する

不倫問題から離れてみる

そんなことができるのだと私は思います。

 

もちろん、不倫された妻の心の傷、悲しみ、不安、失望感…

も痛いほど分かるから、戦う前には心の回復や、準備も必要

 

そんなお手伝いから、トータルでサポートできるのも

継続カウンセリングの醍醐味なんだと思います。

 

 

今は辛くて仕方ないあなたも

この苦しみを乗り越えるために。

守るべき家族のために。

自分の幸せのために。

 

半年間だけ、踏ん張ってみてください

2018/04/06

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示