夫婦再構築の秘訣

HOME» 夫婦再構築の秘訣 »かわいそうな不倫相手に惹かれる心理

夫婦再構築の秘訣

かわいそうな不倫相手に惹かれる心理

自分を大切にする

自分の人生を生きる

自分は自分で幸せにする

自立…

 

夫婦を再構築させる上でよく言われる言葉ですよね

確かに、私もそう思います。

 

しかし、不倫に走った夫の話を聞いてみると

 

「彼女を放っておけないんだ」

「彼女はかわいそうなんだ」

と彼女の弱い部分、かわいそうな部分に惹かれる男性も少なくはありません。

 

??

妻が一人でも幸せと思えたなら、

妻が一人でなんでもできたなら、

ますます夫は放っておけない彼女の元へいってしまうのでは?と思ってしまいますよね。

どちらが正解なのでしょうか?

 

夫の不倫

 

「かわいそうな女性を放っておけない」

「寂しいという女性を放っておけない」

聞こえは良いかもしれません。

 

 

しかし、寂しいという女性を放っておけない、

好きになってしまう男性は

「彼女を自分の都合の良い存在にしたい」

「必要とされている自分の存在価値を見出すため」

無意識にそう思っていることがほとんど

 

 

見返りを求めずに、ただただ女性を守ったり助けたり、

金銭的な援助をしたりということはないのです。

 

お互いに依存し合っているだけ。決して愛し愛されている関係ではないのです。

 

だから、いつまでも相手の女性が大切されることはなく、

都合の良い存在になるのは、当然なんですよね。

 

 

そう、そんなかわいそうな女性のすべての根底は

自己肯定感が低く、自分に自信がない

自分を大切にしないで、自分軸がなく、

相手に振り回されてばかり。

自分というものがないからです。

 

雑に扱われ、都合の良い女になるのは時間の問題

 

男性も、その女性のために、自分の人生を添い遂げられるほどの愛なんかではないです。

ただの「彼女を都合の良い存在にしたい」「自分の存在価値を見出すため」

それだけなのです。

 

 

もう、お分かりですよね?

 

「かわいそうな私」「不幸な私」で居続けて、夫が戻ってきても、なんの解決にもならないことを

 

夫が彼女と別れても、あなたはいつも不安だし、愛されている自信もないし、

いつも心配ばかり・・・

 

この先、たとえ相手を変えたとしても一緒です・・・

 

ですから、夫の発言に惑わされることなく、

あなたはまずはあなた自身の幸せを確立してくださいね。

 

結婚しても幸せでいられるのは、一人でも幸せでいられる人

これは、間違いありません

2017/08/24

夫婦再構築の秘訣

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

特定商取引法に基づく表示