ブログ

HOME» ブログ »夫の不倫から。私の想い

ブログ

夫の不倫から。私の想い

先日のブログでもお伝えしましたが、

 

「とにかく後悔のないようにやり尽くしたい」

「泣き寝入りだけはしたくない」

「納得のいくまでやってから、離婚か再構築かを自分で決めたい」

「やり直すことができるならそれが1番だけれど、

もしも離婚になった時には感謝で終わりたい」

 

そんなしっかりとした気持ちを持った方のお申込みが続いています。

そして、今も共に歩んでいるクライアント様もそのような想いを胸に進んでいます。

 

改めて考えてみると、これは私は当時の気持ちと一緒

 

やはり、同じような気持ちの方々が集まってくださいのだと、日々実感しております。

 

しかし、始めからそう思えていたわけでは全くなく、散々、泣いて、感情的になって、相手を責めて、

目先のことしか考えられなくて、どうしたら二人を苦しめられるか・・・

そんなことばかり考えていた私

 

 

想像もしていないようなことが突然起こり、あの時はとにかく必死の中、

マイナスの発言や行動、エネルギーばかりを発し、感情だけで物を言っていました。

 

今となれば、そんな必死になってくれた過去の私がいるからこそ、今の私が存在するのだと分かりますが、

とにかく当時はそんな自分が嫌で嫌でたまりませんでした。

 

 

私自身が、不倫問題を通して、たくさんのことに気づき、

学び、変わっていくと、今まで目にしていた世界が変わり始めました。

そして、不思議と主人との関係も変わり始めたのです。

夫婦再構築

 

なぜ私がこんな目にあう

私がどんな悪いことをしたの?

 

不倫は確かにいけないこと

しかし、相手だけが100%悪い、自分は絶対に悪くない!

自分は絶対に正しい!

と思っている限り、気づけないことがいっぱいです

 

 

私は何より『自分の幸せを人のせいにしている私』、

『自分の人生の責任を取らせようとしている私』

不倫されたことが惨めなのではなく、

そういうあり方でいる自分が惨めでした。

 

 

そんな私は、終わりにしたい

これからは「凛とした女性」でありたい

そんな強い気持ちから、凛という名前でこのお仕事をさせていただいております。

 

 

もう、同じことは起こらないように防ぐことはできるけれど、100%という保証は誰にもありません。

そして最終的には、相手の問題なんですよね。

 

もしかしたら、繰り返すかもしれないし、

繰り返さないかもしれない。

でもその時に、私がどのようなあり方でいるかは、自分で決めることができるんです

 

 

そのための「今」

 

自分はどうありたいか、

どう生きて生きたいか

 

きっとね、すでにそんな自分でいるのなら

この不倫は問題にすらならないと思うんですよね。

 

 

だって、相手がどうこうしようが、

「私は添い遂げる」と思えば、そうすればいいだけだし

「私を大切にしてくれないのなら、離婚する」

そう思うなら、大人としての責任をきちんと果たしてもらって、

新しい人生を歩んでいくことも選択できるのだから

 

 

私も、その時になってみないとどう選択するのかは分かりませんが、

自分を信じているからこそできる「大人の選択」をしていきたいと思っています。

 

あなたも、不倫問題を通して、「自分のあり方」を確立する

そんな貴重な時期にしませんか。

 

これらの生き方や幸せが大きく変わってきますよ

2017/07/16

ブログ

COUNSELING
カウンセリングメニュー/料金

VOICE
クライアント様の声

MESSAGE

MEDIA メディアの方へ
コラムなどの執筆のご依頼も承っております。

HOME

メルマガ会員登録

お知らせ

夫婦再構築の秘訣

特定商取引法に基づく表示